初お目見え

c0106036_1384051.jpg


どんも~、本日は下田海中水族館から、ワタクシもお会いするのが初めてのお魚、ミハラハナダイ Giganthias immaculatus をご紹介だよ~ヽ(・∀・)ノ

なんでもこの子は、ハタ科として今まで分類されいたそうですが、現在ではこの子1種のみからなるミハラハナダイ科に分けられているんだそうな。

あんまり水族館でも見かけることがない種類だと思いますが、普段はやや深い岩礁域に棲んでいるそうです。伊豆諸島や琉球列島、台湾に分布しているそうで、これだけ広い範囲にいるということは、今後もいろんなところで見つかりそうですね(・∀・)

ほかになんか面白そうな情報もなかったので、今日はこんなもんです。

蛇足ですが、もともと赤みの強い魚ですが、写真はさらに照明が結構効いているので、なんだか不自然な色になっていますが、実物はもっと綺麗な色をしています。
[PR]

by masato_ya | 2012-12-01 13:23 | 真骨魚類

<< クラゲは久しぶり    オクトパスシップ >>