ウソップ?

c0106036_18291439.jpg


どうにもゆっくり更新が通常運転になりつつある真人屋です。なにせ仕事が忙しい&面白い&疲れて死ねるorz
みたいな状態になってしまっているので、なかなかペースが上がりません(。´-д-)

さて、そんな話はさて置いて、またもや宣伝からスタートします。講談社さんから「動く図鑑 MOVE 魚」が出版されました。実は真人屋本店からも写真提供していますので、ぜひ買ってください(w
こども向けの図鑑ですが、今日立ち読みしたら(買えばいいんですがw)内容は結構こども向けだけじゃない気がするので、大人の方もばっちり勉強になると思います。我らが竹島水族館も撮影協力しています!!

ちなみにボクは本名で出てますので、写真提供みても真人屋本店とは書いてませんのであしからず。そして、皆さんが図鑑をいっぱい買えば、僕にバックマージンががっぽがっぽ入ら・・・・・、ない( ´∀`)!!そんなもんです。

さて、勝手に始めた宣伝は終わりにしまして、メインのほうを。本日ご紹介するのはハナナガモチノウオ Cheilinus celebicus 改め、ウソップモチノウオです。嘘です。ハナナガモチノウオです。

あんまり聞いたことがないかもしれませんが、ベラの仲間で南方系のお魚です。まぁ、あんまり展示している水族館も少ない気がしますので、余計知名度が低そうですね(w

大型になるメガネモチノウオに近い仲間ですが、この子はあまり大きくならず、大体20cm位の大きさです。最初はあんまり可愛くないなぁ~って思ってたんですが、ずっと見ていると徐々に愛着の湧く子です。味わいがあるんですかね??

まぁそんな魚。分類がイマイチあやふやで、他の属に分けられることもありますが、ここでは日本産魚類検索全種の童貞同定第二版に従い、モチノウオ属としています。
[PR]

by masato_ya | 2012-06-17 18:32 | 真骨魚類

<< 閑話休題 ばら    久々の味 >>