あらまぁ

c0106036_18521674.jpg


本日はアラ Nuphon spinosus です。タイトルがひどいので、普通に初めて見ました(●´艸`)

この子は水深100mよりも深い沿岸岩礁域に棲んでいまして、とっても美味しい高級魚です。漁獲量が少なく、幻の魚とも言われています。大きくなると80cmをこえまして、なかなか迫力があります。

ちなみにハタの仲間がアラと呼ばれる地域もあるようで、九州ではクエのことを指すようです。まぁ、どっちも高級魚なんですが、僕はお刺身で食べるならアラで(クエはお刺身で食べたことなんですけども)、お鍋ならクエな感じです。

この魚も幻といわれるだけあって、水族館ではなかなか見かけませんが、竹水にはいつもいますねぇ。そして、貴重などとはどこにも書いていないところがいつも通りです*´∀`)*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`)
[PR]

by masato_ya | 2011-06-21 18:52 | 真骨魚類

<< サクラDie    アブだけに・・・あぶないの?? >>