アミタイツ

c0106036_21111617.jpg


本日はアミメチョウチョウウオ Chaetodon xanthurus です。

この子は日本ではあんまり見かけない種類なんですが、ペットショップや業者さんのリストでは名前をよく見かけます。

本州ではほとんど見ることができないらしく、沖縄や小笠原で少数の観察記録があるだけのようです。もともとやや深い水深を好むらしいので(20mくらいに沢山いることもあるそうです)、それも観察例が少ない要因の1つだと思います。

普段の真人屋基準の深い所っていうと何百メートルって思う方もいるかもしれませんが、人間が潜れる深さで考えてくださいねぇ~。

なかなか綺麗な模様と色のチョウチョウウオでして、食性もポリプを好みけど雑食性らしいので飼育も出来るかなり好きな部類のチョウチョウウオです。

なにせ真人屋はチョウチョウウオ系は苦手でして、姿と名前を覚えるのも飼うのもうまくありませんorz

なので現在猛特訓中?なんですが、まだまだです(汗)
早くうまく飼ってあげられるようになりたいですわ。

ちなみに間違えやすい名前にアミチョウチョウウオもいます(w
[PR]

by masato_ya | 2010-07-08 21:14 | 真骨魚類

<< 妖怪ぬのさらし    久しぶりに >>