タグ:コブシガニ科 ( 8 ) タグの人気記事

激レア!!

c0106036_0252760.jpg


ちゃんと予告通り本日はカニを紹介したいと思います。真面目でしょ(*´Д`)ノヤアヤア

さてさて、本日ご紹介するのはコブシガニの仲間でも超レア種?、ビロードコブシ Heteronunia aminata です。

本日会社の方にやってきまして、見た瞬間に「あ、この子見たことない」って思いまして、早速調べたら意外とあっさり種類がわかるというミラクルです。しかも珍しかった(w
てかヒタチオビっていう貝のなかに混ざってた・・・。

なんかこの子は標本自体もかなり少ないようで、なんか適当なことを勢いで言ってる訳ではなくて、本当に珍しいみたいですね。おっどろき~~(゜ロ゜)ギョェ

この子は相模湾、土佐湾、熊野灘でしか記録がないようですが、まぁ今現在はよう知りません。水深120~150mとちょっと深いところにいるので、なかなか見かけないでしょうね。ちゅうか、かなり小さいカニなので、普通は網の目が大きすぎてあんまり船の上まで上がってきませんや~ね。

c0106036_0254451.jpg


ひっくり返すとこんな感じ。

ちなみに昔はイボツブコブシ属になっていたようですが、そのへんの分類が良くわかりません。
[PR]

by masato_ya | 2012-06-26 00:29 | カニの仲間

べあなっくる

c0106036_19111797.jpg


今日は豊橋のB級グルメ「豊橋うどん」を食べてまいりました。新感覚うどんですが、なかなか美味しかったです。豊橋駅のすぐ目の前にもありますので、お立ち寄りの際はぜひ!!

さぁ、頼まれてもいない宣伝のあとですが、本日はコブシガニ Leucosia obtusifrons です。この子はちょっと大きなマカデミアナッツみたいな形で、なかなかの可愛さです( ´∀`)

なんか知らなかったんですが、水深50~100mくらいに棲んでいるらしいです。もっと浅い所に棲んでいると勝手に思ってました(w
あんまり数は多くないそうです。確かにあんまり見かけないなぁとは思っていました。マメコブシガニは海辺でよく見かけますけどもねぇ。

ツメが欠けているのが残念なので、早く脱皮しないかなぁ~なんて思っております。
[PR]

by masato_ya | 2011-06-07 19:12 | カニの仲間

パエリア

c0106036_19433262.jpg


今日は学校へ授業へ行きまして、みんなで海へ生き物観察会をしてきたら日焼けで体が熱いです(w

今日はこれまた珍しいカニさんを紹介したいと思います。本日はイボエバリア Ebalia yokoyai です。この子はとっても小さいですよ、3cmくらいです。

まぁ情報もほとんどないカニさんですが、この子が獲れた水深は250~300mくらいです。なかなか見かけることもなくて、僕も見るのは2回ですが、今回は2匹獲れました。残念ながらしっかり写真が獲れたのはツメが欠けてる方だったんですが、なかなかインターネットの人に聞いても引っかからないので、まずまず貴重ではないかと(・∀・)ニヤニヤ

ちなみにエバリアは学名から来てますので、エバリアに日本語的な意味はないと思われます
(ノ´д`)ノ
[PR]

by masato_ya | 2011-05-18 19:44 | カニの仲間

びりけん

c0106036_2091735.jpg


昔ケンナシコブシというカニを紹介しましたが、本日は剣がある方です。ちゅうわけで本日はシリケンコブシ Randallia pustulosa です。

この子は分布が広くて相模湾やら土佐湾やら色々なところで獲れています。棲んでいる水深も、文献やインターネットの人によってマチマチですが、総合すると水深85~600mくらいに棲んでいるようです。めっちゃ幅広いですね。かなりアクティブなカニさんみたいですが、水槽の中ではまったく動いてくれませんorz

この写真の子はちょっと殻がぼろくなっていますが、色についてはもともとこんなもんだそうです。形といい、サイズといい、僕的にはかなり好きな部類のカニなんですが、意外にもあんまり入ってこないんですよね。他の所ではほとんど見かけない生物がいっぱい入ってくるのになぁ~~。この子もいっぱいうちに来ればいいのに。

そうそう、今日会社の人にツブエゾイバラガニってめっちゃ珍しいらしいですよ!!って言ったら、「あんなん珍しくもない」って一蹴されました(´ω`。)グスン
[PR]

by masato_ya | 2011-02-18 20:10 | カニの仲間

ドライブシュート!!

c0106036_19411236.jpg


みさきくんがいれば完璧です。

本日はツバサコブシガニ Merocryptus lambriformis のオスです。 ヒメツバサコブシはインターネットに引っかかるんですが、ツバサコブシは引っかからないですねぇ(。・∀・)

この子は水深200mくらいに棲んでいるカニさんなんですが、日本では相模湾から九州、五島列島と広い範囲に分布しています。

この子、実はかなり小さくて、どれくらい小さいかというと

c0106036_19405351.jpg


これくらい!!

写真撮るのが大変でしたヽ(。ゝω・)ノ☆;:*
[PR]

by masato_ya | 2011-01-21 19:46 | カニの仲間

ベストイレブン

c0106036_202789.jpg


どうも2日間お休みをいただきまして、何をしていたかというと!!例のごとくもう我が家と化したあそこでお酒飲んでました(w

そんな感じでエネルギーチャージ1発目はジュウイチトゲコブシ Arcania undecimspinosa です。

ジュウイチトゲコブシは名前の通り、11個の棘が甲にあって、かなりパンクな感じでございます。数えてみてね。そしてテナガコブシよりは短いですが、結構長いハサミ脚も特徴にひとつですね。

棲んでいる深さはこれがまた幅広くて、水深20m~200mくらいだそうです。もっと浅い所で見たことあるという人もいるようですから、結構活動的に移動してるんですかね?

c0106036_2022386.jpg


つぶらな瞳が可愛らしいのです。
[PR]

by masato_ya | 2010-12-08 20:03 | カニの仲間

お団子

c0106036_23434913.jpg


本日はケンナシコブシ Randallia pustuloides です。この子もあんまり検索に引っかからないなぁ(汗)。

写真のこはちょっと年を食っているので甲羅の棘が丸いですが、若い子はもっとトゲトゲしています。他のコブシガニに比べるとそれなりに大きいです。てか写真が悪いから見にくいですね(汗)

水深200~250mほどの砂泥底に生息し、結構見かけない種類ですが、相変わらずうちの職場では普通種です(笑)

個人的には結構お気に入りのカニですが、水槽の中ではあんまり目立ちません(汗)
[PR]

by masato_ya | 2010-04-18 23:47 | カニの仲間

豆  

c0106036_22232129.jpg
本日はマメコブシガニ Philyra pisum です。えっちらおっちら歩いているところをスカウトしてきました。前回のマツカサウオが採れた時の子です。
c0106036_22234945.jpg

横から見ると甲に小さい粒々があるのが写真でわかると思います。甲自体は丸く、ハサミはちょっと小さいかな?この子はカニさんですが、横歩きではなく、まっすぐ歩くことも出来る子です。顔は今回腹側から撮ってませんが、腹側から見た方がかわいいと思います。元祖真人屋の方に顔が載ってますが、気が向いたら探してみてください。

[PR]

by masato_ya | 2009-06-28 22:31 | カニの仲間