タグ:キンチャクダイ科 ( 21 ) タグの人気記事

生きてますよ

c0106036_17505291.jpg


皆様、超ご無沙汰でございます。

真人屋、生きておりました!!なんだか怪我したり、子供が生まれたり、仕事が忙しかったりとバタバタしておりまして、すっかり放置していましたが、気が向いたので戻ってまいりました。

またよろしくお願いいたします。

さてさて、今日ご紹介するのはインディアン・イエローテール・エンゼルフィッシュ Apolemichthys xanthurus です。クロシテンなんて呼ばれたりしておりますが、名前の通りインド洋のお魚で、シックな色合いのお魚でございます。

あんまり大きくならず成長しても15cmくらい、ご飯も良く食べ、丈夫で大人しい魚なので、アクアリストさんにも人気です。ただちょっと地味だから、すっごい人気ではないかもw

まぁ、あんあまり詳しくないので、今日のところはこれまで~。またね~~。
[PR]

by masato_ya | 2014-05-22 17:52 | 真骨魚類

ご無沙汰でございますヽ(・∀・)ノ

c0106036_15383915.jpg


皆様、超がつくほどご無沙汰しております。真人屋です。なんとか生きてました!!
仕事に熱中しすぎて、ブログのモチベーションが下がってしまい(遊びまわってたというのもあるw)、全然更新していませんでしたが、先程気が向いたので、更新することにしました~ヽ(・∀・)ノイヤッホ~イ

さて、そんな感じで復活第1弾はソメワケヤッコ Centropyge bicolor です。
名前のとおり、2色に分けれているかなり派手なお魚です。種小名にbicolorって付いてますしね。ヤッコの仲間としては中型サイズになるのかな?15cmくらいになります。

例によって同種同士や近縁種どうしだと喧嘩をしてしまいますが、ほかの生き物となら一緒に飼っても大丈夫でしょうヽ(・∀・)ノ ただ、餌を食べさせるまではちょっと大変です。

今ではかなりお安いお値段で買えるお魚となりましたが、飼育はちょっと難しいのでそれなりに経験を積んだアクアリストさん向けのお魚ではないでしょうかね。とっても綺麗ですが買う時はちょっと悩みましょう。

それではまたね~~ヽ(´▽`)/
[PR]

by masato_ya | 2013-07-24 15:39 | 真骨魚類

デンジャラス?ビューティー(w

c0106036_1911994.jpg


どんも、ぼちぼち更新が定期的になってまいりました。良いことです。良いことですが、ここ最近の寒暖の差は良いことではありませんね。寒いかと思ったら暑いくて今日は汗かいてしまいました。風邪ひくわorz

さて、本日ご紹介するのはロックビューティー Holacanthus tricolor です。まァ名前のとおり、外国のお魚ですが、太平洋じゃなくて、大西洋のお魚です。太平洋のお魚は観賞魚だとハワイとか、フィリピンとか、なんとなく馴染みのあるところから来てるので、魚もなんとなく馴染みがあるのですが、大西洋と言われるとイマイチピンときません(´・ω・)チョ~ン

まぁピンとはきませんが、見ればわかるとおりとても綺麗なお魚です。観賞魚として人気があるのでショップなどでは割と見かけますが、飼育の方はちょっと難しいようです。なんか人によって簡単か難しいか評価が分かれるようですが、まぁまぁ難しいよって思っとけばいいのかな??

ただまぁヤッコの仲間ですからね、一緒に水槽に入れる魚にはちょっと注意しなければいけませんね~。
[PR]

by masato_ya | 2012-10-27 19:04 | 真骨魚類

あうあうあう~

c0106036_14431088.jpg


うがぁぁぁ~~!!気がついたら8月一回も更新してないどころか、7月からかれこれ1ヶ月も更新してないじゃないか~~(*≧д≦)o″

ってまぁやる気をださない自分が悪いんですがァ~orz
なにせ歳はとっていくのに、年々仕事がハードになっていくのは何故?まじで体力が持たないZ!!早く偉くなりたい(w

さて、まぁあれですよ。魚の紹介をしますよ。ここはそういう場所でした( -ェ-)
ちゅうわけで本日はオーネイトエンゼル Genicanthus bellus ですよ。別名ベルスエンゼル。和名はフカミヤッコです。ちなみに日本から報告されたのはつい最近で、2009年に報告された種類です。なので、フカミヤッコという名前も最近つきました。

さて、この子はオスとメスで模様が全然違う子で、しかもどちらも綺麗というなかなか素敵な美男美女カップでございます。飼育も比較的簡単で、大きくなっても15cmほどなので飼育してみたいファンの方も結構いるんじゃないかと思っております。

ちなみに上の写真がオスです。この子は写真位写りたいのか、ガンガン前に出てきて楽しませてくれました。
んで、下の子がメス。この子は恥ずかしがり屋さんなので、なかなか写真が撮れなくて苦労しました(w

c0106036_14442031.jpg


ちなみに竹島水族館の夏休み特別展からのスカウトでした~~。
[PR]

by masato_ya | 2012-08-14 14:46 | 真骨魚類

いなずまん

c0106036_20231958.jpg


な、なんと・・・、今月全然更新していませんヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ
何故なんだ!!3日連続で飲み会をしたりしているだけなのに・・・orz
原因が全くわかりませんが、とにかく本日は更新したいと思います(*´Д`)ノ

さぁ、顔文字を多用して誤魔化そうとしているところが浅はかですが、気にせずに行きましょう。本日はイナズマヤッコ Pomacanthus navarchus の幼魚です!!

この子はイナズマヤッコとお名前が付いておりますが、日本には居ないお魚です。この子はまぁ見た目通りとても美しいので観賞魚としてとっても人気!!一応雑食性なので頑張ればいろんなご飯を食べてくれるようになります。ただ、この子は基本的に個体数が少ないと言われていますて、わりと高価な部類のお魚です。1匹5000円以上はするんじゃないですかねぇ。上手に育てる自信がある人がチャレンジしてみてください。

ヤッコの仲間はきれいな子が多いですが、この子はなかなかのお気に入りです(●´∀`)
[PR]

by masato_ya | 2012-02-12 20:23 | 真骨魚類

お腹が赤い!尻が青い?

c0106036_1143388.jpg


どんも、まだまだ尻の青い真人屋です。ここ最近更新が遅い理由のひとつに、紹介した生物のリストづくりをばっちりサボっていたので、何を紹介したのか自分で分かっておらず、てそれを調べるのがまた面倒くさいという、我ながらひどい悪循環にハマっておりますorz

目下リストを作成中のですので、数少ない真人屋をご覧の皆様、もう少々お待ちください!!かといって更新速度が速くなるかというと怪しいので期待しないでお待ちください┌(。Д。)┐ あはは♪

さぁ、前置きがものすごく長くなってしまいましたが、本日はアカハラヤッコ Centropyge ferrugata 、アカハラヤッコでござ~~い(なんか2度言った)!!

さて、アカハラヤッコは水深30m以浅のサンゴ礁に棲んでいる小型のヤッコで、名前のとおりお腹の部分が赤くなります。全体的には茶褐色の色合いで、とっても綺麗お魚なので観賞魚としても人気です。水族館にもわりといますが、大きなサンゴ水槽だと、体が小さいのであんまり目立たないかもしれませんねぇ(´・ω・`;)

この子は餌食いもいいので、飼育もわりと簡単です。家で飼ってみたいなぁ~って人はチャレンジしてもいいかもですね。
[PR]

by masato_ya | 2012-01-12 11:05 | 真骨魚類

六千奴

c0106036_2194831.jpg


なんだか蒸し暑いですが、皆さんいかがお過ごしですか?最近いつもおんなじことばっかり言ってる気がします、真人屋です。早く涼しくならんかね??

さてさて、本日はロクセンヤッコ Pomacanthus sexstriatus です。あんまり写真が良くないですが、腕の問題なので許してください(ノд`@)アイター

ロクセンヤッコさんはヤッコの仲間の中でも大きくなる種類で、50cmくらいまで成長します。水深50mよりも浅いサンゴ礁域で暮らしていて、付着生物などを食べています。まぁ、飼育する時は普通に色んな餌を食べてくれるので、結構楽チンな子です。結構綺麗なので観賞魚として人気が高いですが、大きくなるので食用としても扱われています。

お写真の子ですが、ある日会社の相棒さんと一緒に名古屋港水族館を訪れた時に、「む、ロクセンヤッコ綺麗だねぇ。」、「そうだねぇ」、「飼いたいねぇ」、「買っちゃうか!!」という流れで会社で飼育している子ですショイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワッショイ
[PR]

by masato_ya | 2011-08-25 21:10 | 真骨魚類

ふぁいや~~

c0106036_23443017.jpg


どんも、本日はフレームエンゼル Centropyge loricula です。

あんまりこの子のことは知らないのですが、ショップなどでも普通に見かける子で、かなり色んな地域からの輸入があるようです。模様や体色も地域によって微妙に差があり、こだわるとなかなか大変な模様です( ´∀`)

この子はあんまり大きくならないキンチャクダイの仲間で、餌付けも簡単で比較的飼育しやすい部類に入るようです。とは言っても僕は育てたことはないんですけども~(●´艸`)フ゛ハッ
まぁ近瑛もある程度は可能なようですので、初心者にもお勧めなお魚さんです。
[PR]

by masato_ya | 2011-08-02 23:44 | 真骨魚類

巾着(大)2,500円なり

c0106036_2194372.jpg


今日はお仕事で芸人の方にお会いしましたが、とても感じのいい方でした。まぁ、どうでもいいことなんですがヽ(・д・`●)

さて、本日はキンチャクダイ Chaetodontoplus septentrionalis です。もうこの子はご存知の方も多いと思いますねぇ~。なにせ人気が高いですし、水族館でもよく見かけますからね。

この子は温帯域に適しておりまして、南日本の太平洋側では比較的よく見かけることができます。幼魚などは浅瀬でも見ることができます。漁港なんかでも見かけるかな?

まぁとにかく綺麗な子ですが、結構な偏食で頑なに餌を食べないこともざらであります。さらに、ベネディニアという寄生虫も付きやすいのでなかなか飼育は大変かもε-(;-ω-`A) フゥ…

まぁ一回餌付いてくれれば食いも良く、なかなか丈夫ですので長く飼うことも可能です。飼うなら小さい頃から育てたほうが餌付きやすいかなぁ~。

あ、タイトルはキンチャクダイが2,500円で買えるとか、そういうことではないです。なんとなくです。
[PR]

by masato_ya | 2011-07-22 21:10 | 真骨魚類

エンペラー星人

c0106036_2244865.jpg


どんも、真人屋です。本日は雨ですね。雨だけど七夕ですね。なんだか気の毒です。ちゅうわけで、織姫様つながりでタテジマキンチャクダイ Pomacanthus imperator です。なんで織姫様つながりかというと、おり姫様の父ちゃんは天帝です。タテジマキンチャクダイの英名はエンペラー・エンゼルフィッシュです。そう!!「帝」の部分しかあってないんですけども(。・∀・)ノ゛

まぁ、いいじゃん、頑張れオレ!!本当はアマノガワテンジクダイを出そうと思っていたんですが、写真がないのよねぇ~orz どこいったんでしょ??

さて、タテジマさんに話を戻しますが、お写真の子は幼魚です、幼魚は成魚とは全く違った模様をしておりまして、通称ウズマキ。業者さんの生物リストにはなぜか「タテジマキンチャクダイ幼魚」ではなく、ウズマキとだけ書かれていることの方が多い気がします。これ、入ったばっかりの子とか、困るんじゃなかろうか??ということがやっぱり業者の取引ではあるんです。面白いですね~。

さて、皆さん何かお願いごとをしましたか?僕は宝くじが当たるようにお願いしました。まぁ、先に宝くじを買いなさいという話なんですが゜・。*ヾ(´∀`o)
[PR]

by masato_ya | 2011-07-07 22:06 | 真骨魚類