タグ:キタマクラ属 ( 3 ) タグの人気記事

姫巾着って高級な感じ?

c0106036_19564275.jpg


どんも。久しぶりに明日はしっかりとお休みをもらえます、真人屋です。
そんな感じで本日はヒメキンチャクフグ Canthigaster compressa です。

この子はあんまり大きくならない種類のフグで、8cmくらいまでしか大きくなりません。非常に綺麗な色彩を持っているので観賞魚として人気がありまして、実際ボクも今飼っているところです。餌を食べるところが可愛くてたまらん(●´艸`)フ゛ハッ

なんかカザリキンチャクフグという子と似ているらしいのですが、そのカザリキンチャクフグを知らないのでなんとも言えませんが、体中に水玉模様があるのがヒメキンの方らしいです。でもこの子はまだ小さいので水玉模様じゃありませ~ん。
[PR]

by masato_ya | 2011-03-20 20:00 | 真骨魚類

どくたーすらんぷ

c0106036_20124095.jpg


どんも~~、本当に寒いですね。ここ最近生きた餌しか食べてくれないお魚のために、毎朝くそ寒い中イサザアミなる生物を採っているので、お肌ガサガサです(*´Д`)=3ハァ・・・ 。

さて、そんな子たちとは違ってすぐに普通の生餌を食べてくれた優秀な子、アラレキンチャクフグCanthigaster solandri です。

この子は日本では琉球列島に分布しているんですが、実はつい最近までお写真でしか知られておらず、2005年に初めてちゃんと報告された子なんだそうです。ただ、インドパシフィックトビーの名前で観賞魚として出回っているので、知っている人は多いと思います。しかしですね、パプアントビーという子がいるのですが、この子も含めてごっちゃでインドパシフィックトビーと呼んでいるので区別されていない時の方が多いです。

写真の子はどうかというと、一応真人屋的同定ではアラレキンチャクフグです。たぶん(´Д`;)
[PR]

by masato_ya | 2011-01-28 20:14 | 真骨魚類

巾着とか袋物が好きです。

c0106036_17171326.jpg


本日はシマキンチャクフグ Canthigaster velentini です。竹島水族館でお会いしました~。この子は名前の通りフグですが、そっくりサンにノコギリハギという子がいます。また今度ご紹介したいと思います。

この子はサンゴ礁域に棲んでいるそうです。体表から毒を出すことが知られていて、これはまぁ当然ですが、他の生物に食べられそうになった時に分泌するそうです。でもほかのフグは基本的に食べられること自体が少なそうですが、どうなってるんでしょうね?

c0106036_17173476.jpg


お顔はこんなにキュートです!
[PR]

by masato_ya | 2009-10-10 17:19 | 真骨魚類