タグ:カサゴ目 ( 27 ) タグの人気記事

かさご~~ん

c0106036_2033328.jpg


どんも、ぼちぼち更新してきたいと思います、真人屋ですヾ(・д・。)

さて、むか~し元祖真人屋の方でご紹介したことがありますが、まぁメジャーなお魚のご紹介です。ちゅうわけで本日はカサゴ Sebastiscus marmoratus です。和名は短いのに、学名長いなぁ(●´艸`)

さぁ、このカサゴさんですが、別に魚のことが特段好きとか、普段から釣りしてますとかいう方じゃなくても、大体名前くらいは知っている方が多いお魚だと思います。水族館に行って人が喋ってるのを聞いてると、どっかのおっさんが「あ、こりゃあ~の仲間だ」とか言ってるんですが、大きく別れるのが「タイ」「フグ」「アジ」「カサゴ」といった感じです。たまにアイナメとか(w

それぐらいカサゴは有名っちゅうことですね。ちなみに上記のオッサン式ざっくり分類法はだいたい間違ってますのであしからず*´∀`)

地味ですが意外とどこの水族館にもいる気がしますね。名脇役ですか。よく見てみると、今回の写真のようにロープの上にじっとしているとか、意外とアクロバティックな格好とかしているので、気にして観察すると面白いです。ちなみに食べて良しの万能型でもあります。

さて、このカサゴさん、ものすごく良く似た種類がいて、うっかりすると間違ってしまうぐらいの子がいます。その名も「ウッカリカサゴ」。・・・( ゚Д゚)y !?

まぁ、由来自体はいくつかあるんですが、もう似たりよったりな理由なんで、気になる人は自分で調べてみてください。今日はカサゴの紹介だしね。まぁうっかりカサゴと別種と気づかなかったって感じです(w
[PR]

by masato_ya | 2012-10-19 20:36 | 真骨魚類

竹島水族館ばっかり行ってるんじゃだめだ!!

c0106036_1946690.jpg


と、思いつつも今日も竹島水族館からのご紹介です。なぜなら最近、他の水族館に行っていないから(w
でも串本にはそういえば行ってきたな(笑)。あそこは大好きな水族館なので、次は必ず串本から紹介しますよ!!

と言いつつ、本日はナメダンゴ Eumicrotremus orbis 稚魚です(だそうです)。竹水のアイドル候補生であるフウセンウオ水槽に最近展示され始めた子です。なんかフウセンウオと一緒に来たらしいですが、小さすぎて展示したなかったそうで。

ナメダンゴは大きくなるとコンペイトウみたいになる魚で、フウセンウオにトゲトゲがついたような子です。早く大きくなって、トゲトゲを見せて欲しい♪♪(●´Д`人´Д`●)♪♪
楽しみぃ~~♪

ほんで、なんかよく知らんけどナメダンゴって深海性なの??面倒なので調べてないんですけどもw
ちょっと他の方たちのページ見てたらそんなことが書いてあった。じゃあ生態もよくわかっておらんのだろうなぁ~、っと勝手に想像していますが、どうでしょうねぇ。自分で調べろってことですね。調べておきますorz

ま、カワイイってことだけは間違いない(●´艸`
[PR]

by masato_ya | 2012-08-26 19:47 | 真骨魚類

(・(ェ)・)Guy War~~~!!

c0106036_2010511.jpg


どんも、夏休みの準備でサービス業の方はどこも忙しいかとおもますが、例に漏れずうちも忙しいですよ!!
むしろこれからがピークになりそうですorz

さて、それとこれとは全く関係ありませんが、本日はクマガイウオ Hypsagonus jordani です。竹島水族館がアクアマリンふくしまとオオグソクムシを交換してやって来た子だそうで、新聞にも載ってましたよ。

この子はまぁ見た目がゴツゴツしていて、かなりかっこいんですが、名前の由来もかっこいい!!なんつたって、源平合戦、一ノ谷の合戦で平敦盛を討った熊谷次郎直実が由来です。ちなみにアツモリウオもしっかりいますが、竹水にはクマガイウオだけ(m´・ω・`)m

低視聴率で有名な平○盛とタイミングがめっちゃ被ってますが、別に大河○ラマとはタイミング的にまったく関係ないそうです。普通にたまたまだそうで(w

c0106036_20102056.jpg


なかなかにしてかっこいい(゚□゚*)

さて、竹島水族館ではロゴマークを募集しているそうです。

なんか50年以上の歴史を持っているのに、今までロゴマークの1つも無かったそうです(●´艸`)
今回は賞金まで出る気合の入れっぷりですので、絵を書くのが上手な方は、是非応募してみてはいかがでしょう?

以上、竹水の手先、真人屋でした~( ´∀`)
[PR]

by masato_ya | 2012-07-03 20:16 | 真骨魚類

ばる~んばる~ん

c0106036_16184069.jpg


どうも~、今日はとんでもなく可愛い子を竹水からご紹介ですよ!!

本日のカワイコちゃんはフウセンウオ Eumicrotremus pacificus です!! いやん、可愛い*´∀`)*´∀`)

竹水のクラゲ水槽の向かいに新しく小さい水槽が設置されておりまして、そちらにいた子です。もうめっちゃ可愛い!!ほぼ頭、2頭身(●´艸`)フ゛ハッ
もうこれ以上説明はいらないんじゃないかと思いますが、一応説明しときます。

この子は北海道やら日本海側の東北やらに棲んでいるお魚で、要は冷たい水じゃないとダメな子です。水温は6度とか7度でも平気な寒さに強い、真人屋とは真逆な生き物です。

ほんで、お腹に吸盤がありまして、それで岩やら貝殻やらにくっついています。大きくなると10cm程になるらしいですが、やっぱりこの子が一番可愛いのは小さい頃でしょう(w

普段はあんまり動きませんが、ご飯の時はめっちゃ動き回るかわいい子です。運が良ければご飯を食べるところが見れるかもですね。

c0106036_16192136.jpg


むっちゃ可愛くとれたと思うんですが、いかがですか??

c0106036_16201698.jpg


「調子はどうだい??」

「ボチボチでんな」

・・・会話中。

ちなみにフグの仲間じゃなくて、カサゴの遠い親戚です。
[PR]

by masato_ya | 2012-06-06 16:22 | 真骨魚類

長らくお休みしております。

c0106036_1852869.jpg


どんも、ご無沙汰しております。どうにも忙しくて記事を更新する気力が湧いてきませんでしたorz
現在もボチボチ落ち着いてきましたが、やることは盛り沢山なので、まだまだ気まま更新が続きます。ネタはちゃんとありますので、真人屋自体が終わるわけじゃないですよ!!

さて、長いことお休みしておりますので、長いつながりで行きたいと思います。ちゅうわけで本日はヒレナガカサゴ Neosebastes entaxis です。

なんかカサゴに似てるけど、なんか違うなぁ~って感じのお魚です。普段はちょっと深い岩礁域や砂底に棲んでいます。まぁ、美味しいお魚らしいですが、ほとんど認識されていなさそうですね。

ちなみに大瀬崎なんかでは、小さい幼魚がダイバーさんに人気らしいです。
[PR]

by masato_ya | 2012-04-07 18:52 | 真骨魚類

心身ともにボロボロですねん。

c0106036_1652275.jpg


ども、寒さで身も心もダメダメな真人屋です。その昔東北の親戚に仕事を世話してやるから青森まで来いと言われましたが、寒いからやだと断ったことがあります。青森に行ってたら本当に寒さで死んでたな(´Д`;)

さぁ、話は生き物にかわりまして、本日はボロカサゴ Rhinopias frondosa です。この子はここ最近水族館でも割と見かける子なんですが、実は結構お値段設定が高い魚ではあります(w

でもまぁ、見た目も面白いし、あんまり動かないので写真も撮りやすい、カラーバリエーションも豊富、さらに脱皮までしちゃう不思議な魚である、などなどハイスペックな小粋な奴なんですなぁ~。でも食べるって話は聞かないので、美味しくないのかもですね。

個人的にはカサゴの仲間は大好きなのでこの子も好きなんですが、飼育するのは面倒そうですねw
なんか餌も生き餌以外はあまり食べないようですしねぇ。まぁよそ様が飼育しているボロカサゴを見て満足することにします。

それよりもここ最近は深海生物のシーズンですから、そっちに力を入れなければ☆ウキ(p。・∀・q)(p・∀・。q)ウキ☆
[PR]

by masato_ya | 2012-01-29 16:53 | 真骨魚類

あかごっちん

c0106036_19492881.jpg


どんも、今日は瀬戸市の方まで遠出しておりました。海の生き物とは全く関係ありません(w
瀬戸の焼き物を見てきましたよ。会社のこの紹介で瀬戸の無形文化財の方とお会いしてまいりました。非常に有意義な時間でしたよ。

さて、本題ですが、本日はアカゴチ Bembras japonicus です。この子は形はイネゴチにそっくりなのですが、体が赤くて緑色のドット模様があるのでぱっと見で直ぐに解ります。・・・イネゴチって本店になってから紹介していな気が(*゚0゚)ハッ

陸棚縁辺域に棲んでいるらしく、水深80~230mと結構深いところまで生息しています。この子がスカウトされたのも150m位だそうです。

あまり水族館で見かける子ではないですが、結構綺麗なお魚なので、機会があれば是非見て欲しい魚です。個人的にはかなり好きですヾ(*・ω・)ノ゜
[PR]

by masato_ya | 2011-11-15 19:49 | 真骨魚類

イボイボ

c0106036_18541496.jpg


めっちゃご無沙汰しております(○´・д・)ノ
更新していなかったので、すっかり忘れ去られていると思いますが、10月に入りましたので帰ってまいりました。あぁ~、ようやく今年1年の大きな仕事はすべて片付きました。ひと段落ですへ(´∀`へ)ヨイヨイ♪(ノ´∀`)ノヨイヨイ♪

さて、本日は復活第1弾ですので、珍しいものを。とは言っても本当に珍しいかどうかは知りません。水族館じゃ見かけないという子です。まぁインタラネットの人に聞くと、ちらほら珍しいとは書いてあります。ちゅうわけで本日はイボオコゼ Aploactis aspera です。

この子は知っている人が少ないと思いますので、ちゃんと説明をばいたします。この子は大きくなっても10㎝程度にしかならないので、まぁ小型とは言いませんが、あまり大きくならないお魚です。図鑑には相模湾・長崎県以南~中国。浅海の砂底域に生息するとありますが、これは三河湾で獲れた子です。ちゃんとといってもこれくらいしか説明できませんorz

写真の子はまだ5cmくらいですが、色とかがよく似たアブオコゼなどと混ざって獲れたので、最初は気づきませんでした。ちゅうか僕が休みの日に入ってきた子なので、後から知ったんですけども(w

まぁこんな感じでまた更新していきますんで、1つよろしくど~ぞ~。
[PR]

by masato_ya | 2011-10-04 18:54 | 真骨魚類

今日も美味しい魚

c0106036_2327850.jpg


アホか~~!!なんだこの湿度は(# ゚Д゚)
パソコンの前にいるだけで汗が噴き出てくるわ!!あ~~。

そんな感じで絶賛お魚成分不足中(嫁が今日魚を食わせてくれたことは、パソコンの前の君と僕との秘密だZE!!)でございます、真人屋です。本日も食べておいしい、見て素敵!!アイナメ Hexagrammos otakii の若魚でございます!!

最初はクジメだと思っていたんですが、側線の数を調べたりなんだりしたらアイナメでした。ほんと~~によく似ている魚でクジメという子がいまして、浜名湖で働いていた時はアイナメは全く見かけず、クジメばっかりでした。わりと近いのに不思議ですね!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

この子はお刺身も行けるんですが、たまに寄生虫にもばったりお会いすることがあるので、ちょっと注意が必要かも!?煮物、焼き魚、かす漬けなど調理方法に関してはバリエーション様々です。

もう本当に暑いので、この子で冷酒を一杯いきたいですね!!
誰かおごってくれる人募集ヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ

へへへ。
[PR]

by masato_ya | 2011-08-17 23:28 | 真骨魚類

ana

c0106036_21265629.jpg


暑くて死にそうですが、ようやく髪の毛を切ってさっぱりいたしました真人屋です。うちはあんまりエアコンは使わない主義ですw
そして全然関係ないですが、ウラシマクラゲが欲しい!!

さて、本日はアナハゼ Pseudoblennius percoides です。この時期になると網ですくったり、釣りの外道などでよく見かけると思います。あんまり食べる魚ではないですが、よく釣れるので中にはみそ汁などで食べる方もいるそうです。まぁ色合いがなんとなく悪いですが、別に不味そうではないですよね( ´∀`)

さて、この子はものすごく貪欲祭りな方でして、水槽に入れて飼育していると、小さい子ならすぐに口に入れようとしてしまう、ぶっちゃけかなりの困ったさんです。おうちで飼うなら単独がいいとおもいますが、そこまでして飼うほどの魅力もないような気がしますね。この子には悪いですけどもぉ~(●´艸`)フ゛ハッ
[PR]

by masato_ya | 2011-06-28 21:27 | 真骨魚類