<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アミの網編み編み

c0106036_1144028.jpg


どうも、またさっぱり更新をしていませんでしたが、これにはしっかりとした訳があったのです!!そう、タカアシガニに挟まれてキーボードが打ちづらかったのですorz

・・・まぁ、打ちづらいだけで、本当は打てたんですけども。

さあ、そんなことはどうでもいい!!本日はアミメブダイ Scarus frenatus 、アミメブダイでござ~いぃ!!この子はサンゴ礁や岩礁域の浅瀬に棲んでいるブダイさんで、普段は付着藻類を食べて暮らしているそうです。

オスとメスで全く色彩が違う魚でもありまして、写真の子はメスです。オスはもっと綺麗な感じでございます。まぁ、ボクはオスの実物見たことないんですけども(●´艸`)フ゛ハッ

写真の子は我が生まれ故郷、奄美大島からやって来た子で、某水族館様が漁師さんの協力の下、採集した子らしいです。

あぁ、ボクも帰りたいですねぇ~。会社の金で( *´ノд`)コショショ
[PR]

by masato_ya | 2012-03-16 11:45 | 真骨魚類

3月11日

c0106036_20104879.jpg


本日は東日本大震災からちょうど1年目になりますね。被災した方たちには心からのお見舞いを申す上げます。ワタクシ、真人屋の親族も東北に多くいますので、本当に人事ではありませんでした。ボクができることは本当に少ないですが、復興の支援が少しでもできればと思っております。

というわけで、少しばかりでも応援をということで、本日はオオエンコウガニ Chaceon granulatus です。竹島水族館の企画展とモロかぶりではありますが、応援と言ったらもうオオエンコウガニしか思いつきません(汗)

オオエンコウガニは120~1000mほどの深海に棲んでいるカニなので、あまり知られていませんが食用になります。実はズワイガニの代用品として缶詰に使われたりもするので、以外にも食べている方は多いかもしれませんね。

結構大きなカニなので、水族館でも見かけることがありますが、数はそれほど多くないですが、竹島水族館には大体います(w
[PR]

by masato_ya | 2012-03-11 20:12 | カニの仲間

黒縁眼鏡

c0106036_22425438.jpg


どぅ~~も~~~!!今週は無駄に忙しい気がしてならない真人屋でごわすorz
今日もなんだか腕がプルプルするほどの肉体労働でしたよ!!

さて全く関係ないですが、本日はクログチニザ Acanthurus pyroferus です。この子の幼魚は真っ黄色のまったく違うお魚に見えてしまうカラーリングですが、大きくなると写真のようになんだか黒の地味系ファッションに変わってしまうなんとも不思議なお魚です。

食用としても流通しているお魚ですが、どちらかといえば観賞魚としての方が需要があるような気がします。大きな水族館にあるサンゴ礁のお魚がわさわさ入っている水槽を覗けば大概パタパタ泳いでいる気がします(´∀`o)

あんまりじっくり見る機会が少ないお魚かもしれませんが、今度お会いする機会があればじっくりと観察してみて欲しいお魚のひとつです♪”(o´・ω・人・ω・`o)♪”
[PR]

by masato_ya | 2012-03-10 22:43 | 真骨魚類

おそまつ

c0106036_22425095.jpg


すっかり更新を忘れていたわけではありません。なにやら牡蠣を食べ放題してみたり、鳥羽水へ行ってみたり、尾鷲でお寿司を食べていたりしたからです(*´Д`)ノヤアヤア

その時の写真は一眼レフを持って行っていないので、ぼやっとな感じですが、後日ご紹介します。ちゅうわけで本日はアカマツカサ Myripristis berndti をご紹介しますよ!!

さて、アカマツカサ様は色んな水族館で展示されているので、見たことある人も多いと思いますが、これまたよく展示されているマツカサウオとは違う仲間です。

この子は夜行性で肉食性なめっちゃ肉食系連日合コン女子的なベイベーです。昔このサイズの魚なら食べれんだろ!!って一緒に入れてた小魚が、照明を落とした瞬間に目の前で食われるという衝撃的なハプニングがあってから実は苦手な魚だったりします┐(´ー)┌フッ

ちなみにウロコがめっちゃ硬いです。
[PR]

by masato_ya | 2012-03-08 22:44 | 真骨魚類

小黒黒百合沙魚

c0106036_2159521.jpg


どんも、ウォールクライミングとボルダリングを火曜日にやったんですが、未だに筋肉痛が治りません。これは一体ど~いうことでしょう(笑)

さて、話は変わりまして、本日はオグロクロユリハゼ Ptereleotris heteroptera です。なんだか尻尾が真っ黒な感じの名前ですが、実際そういうわけでもありません(w

クロユルリハゼというたいそう綺麗なハゼがいるのですが、この子はさらに綺麗な気がします。まぁ好みは人それぞれなんでしょうが、なんと言ったらいいかメタリックな青色が素敵です。写真の子は撮影用の水槽に入れたのでびっくらこいて大人しくなってしまったんですが、普通はもっと元気よく泳いでいます;´Д`)

まぁ・・・、色んなところで言われていますが、尻尾はクロユリハゼの方が黒いです。
[PR]

by masato_ya | 2012-03-03 17:30 | 真骨魚類

頭が高いガニ

c0106036_20384442.jpg


どうも、今季もあと1ヶ月になりましたね、もう3月です。今日は京都の方とお仕事がありましたので、丹後魚っち館からご紹介´・ω・`)ノ

本日はズワイガニ Chionoecetes opilio のベイベーです。ズワイガニは色々な呼び方があるカニで、マツバガニやエチゼンガニと呼ばれることもあります。あと、ベニズワイガニと一緒になってることもありますが、ちょっと区別して本ズワイガニと呼んだり、色んな名前でブランド化してるところもあるみたいですね。

日本海側では冬の名物として楽しまれ、高級なカニさんの代表みたいなもんですね。まぁ最近は輸入物の安い子もいます。缶詰にもなってますねぇ~、素晴らしいワッショイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワッショイ

この子はちょっと前までクモガニ科にされていたんですが、ケセンガニ科に再分類されたみたいです。
[PR]

by masato_ya | 2012-03-01 20:47 | カニの仲間