<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今・・・

c0106036_2272394.jpg


こんな感じですorz

この鳥は・・・、アフリカトキコウ?とか?
[PR]

by masato_ya | 2010-03-27 22:08 | いろんな動物

もう・・・

c0106036_16561823.jpg


無理だ~~~~~~~~~~!!

引越しの準備が終わらないよぅorz

この鳥・・・、なに?
[PR]

by masato_ya | 2010-03-25 16:57 | いろんな動物

背負います

c0106036_21392620.jpg


本日はモクズショイ Camposcia retusa です。といっても1枚目の写真じゃわかりづらいか(汗)。

藻屑やカイメンなどを体につけてカムフラージュする様子からそのまんまの名前がついたそうですが、まぁ体につけばわりと何でもいいらしく、水族館では毛糸などを水槽に入れ、体にくっつける習性をおもしろく、分かりやすく解説しているものがよく見られます。

実際試してみましたが、簡単につけてくれました。でも普段は全く動かないので、生きているか心配になります(笑)。

c0106036_2139438.jpg


見やすくしてみました。
[PR]

by masato_ya | 2010-03-23 21:40 | カニの仲間

乙姫

c0106036_21282485.jpg


本日はオトヒメエビ Stenopus hispidus です。

水族館で展示されている綺麗めなエビさんとしてはトップレベルで知名度があるんじゃないでしょうか??この子はウツボなどのクリーニングをすることでも有名なので、大きな魚と一緒に水槽に入っていることもしばしばです。

雌雄でペアを作ることでも知られていますが、オス同士とかだとかなり激しくケンカしてしまいますので、一緒に水槽で飼育する時はちっと注意しなければいけません。

で、今日は疲労がたまったせいか調子が悪いのでこれまで~(あ、いつもとたいしてかわらんか)。
[PR]

by masato_ya | 2010-03-21 21:28 | エビの仲間

サイケデリック

c0106036_1837550.jpg


本日はニシキテグリ Pterosynchiropus splendidus です。この写真の子は、某かんちょ様のところへ嫁ぐ予定の子です。

見た目はめちゃ派手ですが、それだけじゃなくて動きも見ててめっちゃ楽しい子です!!始めてみたときはそりゃあ感動して、どれくらい感動したかというと、「日本にもこんな魚いればいいのに!って思ったら日本の魚だった程です。

普段はその小さい口で何かしらツンツンしながら餌を食べているようです。なんか飼育では餌付けが難しいと色々なところに書いてあったんですが、あっさり餌付いてくれました。

今は僕のほうがバタバタしているので嫁入りが遅れていますが、餌食いもよく健康です。

個人的にはスポッテドマンダリンとかファイヤースクーター(でしたっけ?)も大好きです♪

c0106036_1838058.jpg


上から見てもハデハデ。
[PR]

by masato_ya | 2010-03-19 18:41 | 真骨魚類

あ~~。

c0106036_2023094.jpg


本日はマイワシ Sardinops melanostictus です。

皆様ご存じのイワシでございますが、最近はイワシって言ったらカタクチイワシになっちゃうのかしらん??僕はどっちも好きです。

意外と知られてないようですが大きさによって呼び名が変わる出世魚なんでけど知ってました?子供はシラス、以降はコバ、チュウバ、オオバなんて変わっていきます。なんか途中すっ飛ばしたような気がしますが、そこは調べもせずうろ覚えで書いてるので許してください。てか自分で調べてみてね(w

てか最近忙しい気がしてきましたのでこの辺で!!

イワシの刺身が食べた~~~~い!!!!
[PR]

by masato_ya | 2010-03-17 20:24 | 真骨魚類

趣向を変えて

c0106036_18133410.jpg


本日はゲンゴロウ Cybister japonicus です。

一応言っときますが、真人屋本店が終わるわけではないですからね(笑)。勘違いしないよ~に!!

んでゲンゴロウですが、昔は水田などに沢山棲んでいて、一部では食用にされていたほどだったそうですが、農薬の散布や外来種などの問題により現在では準絶滅危惧に指定されているそうです。

僕は昆虫はさっぱりなので知りませんでしたが、ゲンゴロウってかなり種類が多くて日本だけで約130種類、世界には約4000種類もいるんだそうです。

身近な生き物であっただけにちょっと調べると色々な情報があり、ゲンゴロウを調べるだけで一日は軽くつぶれちゃいそうです(汗)。興味があって調べたんですが、何をここに書くべきかよくわからなくなってきたので、自分で調べてくださいねぇ~(w

c0106036_1814453.jpg


僕も小さい頃に遊びに行った田んぼなんかで見かけましたが、ゲンゴロウって泳いでる姿とか綺麗なんですよねぇ。
[PR]

by masato_ya | 2010-03-15 18:17 | いろんな動物

さようなら

c0106036_23434116.jpg


本日はミノカサゴ Pterois lunulata です。これは僕が今の職場で撮った写真で、一番最初にうまく撮れた気がした写真です。元祖真人屋でも一部の人(笑)に褒められた気がします。

実は真人屋は今の職場を退職することになりました。つっても次も今と似たような施設で働かせていただきます!!今の職場についてから真人屋を始め、色々な方と出会うことができました。

一番最初に面識のない方でコメントをくれたcitmenさん、本当に嬉しくて、ドキドキしました。今でもお付き合い、・・・というより面倒見てもらっている水族館ふりーくはかんちょさんをはじめとした水族館ふりーく御一行様(みんなキャラが激濃ゆ)の皆様。そのほかにもボランティアで参加されて、親しくなった方も含めて本当にいい出会いばかりです。もちろん今の後輩たちサンクスです(ちなみにうちの奥様は大学・職場の後輩です)!!!

色々な出会いや経験をくれた今の職場には本当に名残惜しいですが、ぬるま湯につかることなく、日々新たな刺激を求め、いざ発進でございます。これから新たな知識を得て益々の発展を真人屋でしていきたいと思っていますので、皆様よろしく!!

んで、何が言いたいかというと、ちょっとお別れの飲み会が多いので更新遅れても許してね!!ちゅ~ことですわ(笑)

まぁ今日も呑んでるんで、そろそろ体がもたんのですが(汗)

そんなこんなで、職場が変われば更新も一味変わったものになりそうですよ~~~!!
[PR]

by masato_ya | 2010-03-12 23:45 | 真骨魚類

またヤドカリ。

c0106036_18221020.jpg


本日はシロサンゴヤドカリ Calcinus seurati です。こっちはユビワサンゴヤドカリに比べてあんまり見かけないと思います。

大きさはユビワサンゴヤドカリと大差ありませんが、こっちの子のほうが結構活動的です。わりと他のヤドカリに乗っかたりしてます。

全体的に名前通り白ベースというかモノトーンの色合いですが、水色の眼とその付け根にあるオレンジ色がとてもチャーミングです。っつても小さいのでよく見なければ気づかないと思いますが(笑)

小さいヤドカリもよく見るといろんな特徴があるので水族館に行ったら是非探してみてください!
[PR]

by masato_ya | 2010-03-10 18:23 | ヤドカリの仲間

指輪

c0106036_2134989.jpg


本日はユビワサンゴヤドカリ Calcinus elegans です。まぁメジャーっちゃあメジャーなんですが、何せ小さいのであんまり気にしてみてる人は少ないかもしれません。

実際水族館のサンゴ礁の生き物を展示している水槽などでもよく見かけるんですが、魚のほうがインパクトがあるのか、底のほうを覗いている人は少ないかも・・・?

でもよく見れば種小名「elegans」の通り、指輪のような模様は優雅でとても綺麗なヤドカリさんです。餌もよく食べますし、水槽の食べ残しの掃除屋さんとしては言うことなしの優等生さんです。

ただ、まぁ、なんか貝殻の入れ替えが多い気もしますが。

c0106036_21342532.jpg


正面顔いただきました~♪
[PR]

by masato_ya | 2010-03-08 21:36 | ヤドカリの仲間