<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あぼ~ん   


c0106036_21194084.jpg
本日はセトミノカサゴ Astrocottus matsubarae です。なんかあぼ~んって感じの写真になってますが、背びれはシャキーン!!ってしてるし、画像では分かりませんが胸鰭の模様も綺麗です。
普段は比較的浅い砂泥底で暮らしているようです。まぁカサゴの仲間らしく、背びれには毒があります。ただ他のカサゴの仲間は食用などになっているようですが、本種はあまり利用されないようです。食べたらどんな味でしょうかね??底曳網で獲れるみたいなんですが、今だに見たことないんですよねぇ。

[PR]

by masato_ya | 2009-06-30 21:19 | 真骨魚類

豆  

c0106036_22232129.jpg
本日はマメコブシガニ Philyra pisum です。えっちらおっちら歩いているところをスカウトしてきました。前回のマツカサウオが採れた時の子です。
c0106036_22234945.jpg

横から見ると甲に小さい粒々があるのが写真でわかると思います。甲自体は丸く、ハサミはちょっと小さいかな?この子はカニさんですが、横歩きではなく、まっすぐ歩くことも出来る子です。顔は今回腹側から撮ってませんが、腹側から見た方がかわいいと思います。元祖真人屋の方に顔が載ってますが、気が向いたら探してみてください。

[PR]

by masato_ya | 2009-06-28 22:31 | カニの仲間

黄金色

c0106036_1893346.jpg

本日はマツカサウオ Monocentris japonica の幼魚です。ちょっと構図がずれてますがお愛嬌でゆるしてください。本日採集に行って後輩がゲットしてくれました!!本人も喜んでおりました。
マツカサウオは水族館でもよく見かける魚だと思いますが、僕的にはこっちの幼魚の方がずっと綺麗だと思います。姿かたちはすでに成魚と変わりませんが、色が違います。成魚になると黄色なんですが、幼魚は黄金色なんです!!そして成魚と違って泳ぐのがわりと早い!!
マツカサウオ自体は食用にもされる魚ですが、あんまり売ってるところを見たことがありません。美味しいらしいんですけどねぇ??しかしあごの下に発光器があるんですが、今だに光ったところを見たことがありませんwいつになったら見れるんでしょうかね(笑)

[PR]

by masato_ya | 2009-06-26 18:11 | 真骨魚類

あわしま~~  

c0106036_21254016.jpg

本日はセマダラヤドクガエル Dendrobates galactonotus です。
昨日はあわしまマリンパークに水族館フリークのかんちょさんと、どうぶつのおうちのサイトヲ。さんとプラス元餌係さんとお出かけしてきました~。
僕は初めて行ったのですが、船で島まで行くんですね~。今まで何回も目の前を通り過ぎているのに全然知りませんでした(汗)ここは島まで行く前にも海の中にソラスズメダイやスズメダイ、ホンベラやネンブツダイが泳いでいるのでかなり楽しめます♪
今回の写真はカエル館の子です。ここにはたくさんのカエルがいるんですが、どの子も上手く隠れていて見つけるのが容易じゃないんですよ(笑)。見学する楽しみと写真を撮る楽しみ、さらにカエルを見つける楽しみがあるので見学に結構時間がかかっちゃいましたw
水族館の方の話はまた改めてしますが、ここはどのスタッフさんも必ず声をかけてくれます。閉館間際のきっと疲れてるだろうなぁという時間でもかならず声をかけてくれるので、すごくいいなぁと感動です。見習わないとと思い、今日は無駄に愛想を振りまいていました~。

[PR]

by masato_ya | 2009-06-24 21:27 | いろんな動物

白くてようわからんね  

c0106036_19413950.jpg

本日はキセワタガイ Philine argentata です。なんだか分かりづらいですが、ウミウシの仲間です。
キセワタガイは砂地などに棲んでいてアサリなどの稚貝を食べてしまいますが、さすがに大きいのは食べれないようですね。なんだかアサリを獲ってるときによく見かけます。まぁそりゃあアサリの子供食ってるから当然ですがw
まぁあんまり目立つ子ではないので気にして見ている人は少なそうですが、白くてきれいなウミウシですね。

[PR]

by masato_ya | 2009-06-22 19:42 | ウミウシの仲間

まぁ・・・  

c0106036_17191371.jpg

とくにコメントしませんけど、スジホシムシモドキ Siphonosoma cumanense です。
・・・まぁこんな感じの子です。潮干狩りしてたりすると出てきます。意外と。
で、「きも~~~い!!」って言われるわけですわ。かわいそうに。

[PR]

by masato_ya | 2009-06-20 17:20 | その他無脊椎

・・・かわいいよねぇ  

本日ご紹介するのはスナガニ Ocypode stimpsoni です。眼が大きくてつぶらです053.gif
この子は穴を掘って暮らしているカニさんで、基本夜行性です。昼間は穴から出てきても、僕らに気がつくとすんごい速さで隠れてしまう人見知りな子です。夜はそうでもないらしいですが。・・・夜の商売の方でしょうか??
この子は昼間に穴を見つけて(簡単にみつかる)、「オラァ~~~出てこいやぁ!!」って言いながら巣穴を掘って捕まえました。気合い入れすぎると掘ってた穴と自分を見失いますが、慎重に行けば見つけられます。ただ深い場合は1mくらいの巣穴のようなので、早めにあきらめた方がいいかもですね。
元祖真人屋で一度紹介した子はなるべく図鑑写真ではなく、ちょっと違う角度からにしようかなぁ~っと思っていますので、特徴の分かる写真も欲しいという方はコメントしてみてください。エキブロになれればいくつか画像を使っていきたいと思います。
c0106036_19215882.jpg

[PR]

by masato_ya | 2009-06-18 19:22 | カニの仲間

わりと地味  

本日ご紹介するのはテンジクダイ Apogon lineatus です。
本種は水族館でよく見かけるオオスジイシモチやキンセンイシモチの仲間です。オオスジイシモチなどはテンジクダイ科というグループに分けられますが、科の名前をそのまま使っているテンジクダイは以外と地味です。まぁこの渋い色合いがいいという方もいるとは思いますが、実際あんまり目立ちませんわなww
この子はちょっと変わってまして、前回紹介したガンガゼの棘の中に身を隠すという習性があります。ガンガゼを食べてしまうイシダイとかが近くにいない限りは無敵の隠れ家ですねぇ~。移動要塞です。
c0106036_2051229.jpg

[PR]

by masato_ya | 2009-06-16 20:05 | 真骨魚類

食事中  

どうもどうも、昨日更新しようと思ってたのに酔っ払って寝てしまった真人屋です。本日ご紹介するのはわりと知ってる方が多いと思いますが、ガンガゼ Diadema setosum です。写真はオキアミを食べているところです。
ガンガゼは棘が細く鋭く、毒を持っています。さらに棘は中空なので折れやすく、皮膚の中に残ってしまうことが多い、厄介なウニです(棘にはかえしも付いています)。ナイトダイビング中、気付かずに棘がぐっさりした友達もいますが、皆さんも気を付けてくださいね~。
この子たちは生きている時、肛門が膨らんで開口部周辺がオレンジとか黄色に見えます。上から見ると目玉みたいに見えるのがそうです(写真では見えなくてスンマセン)。
飼っている時は掃除が面倒ですが、よく見れば綺麗なウニです。
c0106036_14461328.jpg

[PR]

by masato_ya | 2009-06-15 14:47 | その他無脊椎

本日開店  

初めまして。本日からエキサイトブログを始めます真人屋です。
以前からyahooの真人屋でお知り合いの方、これからお知り合いになる方、今後ともよろしくお願いいたします。
本日は元祖真人屋(yahooの方は元祖真人屋と呼ばせてもらいま~す)にも登場したヤリマンボウ Masturus lanceolatus の稚魚!!の正面顔です。
真人屋本店では色々な水産生物に興味を持っていただき、そこから自然に対する関心が少しでも持っていただけたらというテーマで進めていきたいと思っています。ですので元祖真人屋にも登場した種も含めて、普段お目にかかれない生き物や、近くにいるけど以外に知らない生き物、とても身近な生き物などを、水生生物を中心に書いていきます。
少しでも面白い話を提供できればと思いますが、何分不精ですのでちょこちょこ更新していきたいと思います。
また本人もまだまだ勉強中の身ですので間違いなどがありましたらお教えねがいます。
それでは真人屋本店オープンです!!
c0106036_20165162.jpg

[PR]

by masato_ya | 2009-06-12 20:20 | 真骨魚類