屋久島いいとこ、一度はおいで

c0106036_2226841.jpg


どんも、めっきり更新が停滞中の真人屋ですorz
なんか忙しい!!G.W.終わったら時間ができるかと思ったら、めっちゃ忙しい。あかん、倒れるかもしれんわぁ(;´ρ`)

もうよくわかりませんが、僕の癒しは魚だけ!!ちゅうわけで最近見かけて癒されたお魚、ヤクシマイワシ Atherinomorus lacunosus をご紹介です。

この子はトウゴロウイワシとよく似ていて、実際同じ科のお魚ですが、なんかずんぐりむっくりしている子がこの子です。こんな適当なこと言うと怒られそうですが、実際そうなんですから仕方がない。

いや、まぁ実際は他のトウゴロウイワシの仲間よりも体高が高く、尻鰭基部から尾柄部で急に細くなるって書けばいいんですが、そんなん書いても普通の人は誰もわからんっちゅ~話ですね。まぁいいんですけども(w

この子は名前のとおり屋久島にしかいないってわけでもなく、南日本に広く分布している子です。沿岸や河口の表層などを泳いでいるそうです。

キラキラしていて綺麗なのですが、水槽で飼っていても表面を泳いでいるので、あんまり見えないニクイあんちくしょうなお魚です*´∀`)
[PR]

by masato_ya | 2012-06-01 22:27 | 真骨魚類

<< ばる~んばる~ん    寺は好きです。 >>