沖縄気分も抜けましたorz

c0106036_22202763.jpg


今日からはまた通常更新になりま~す。

ちゅうわけで本日はオキヤドカリ科の1種 Parapaguridae sp.です。沖縄は美ら海水族館からの紹介です。

まだ和名は付いていないようですが、水深1000m付近に生息する大変珍しいヤドカリだそうです。特に特徴的なのは、なんと貝殻ではなく、イソギンチャクが作り出す偽の殻に棲んでいるということ!!

これって水深1000mの海底には貝殻もあんまり落ちてないってことですかね?ちなみに背負っているイソギンチャクはキンカライソギンチャクの仲間だそうです。

腕にはものすごい毛が生えてるように見えます(汗)

しかし美ら海水族館は色々と工夫があっていいですね。いろんなところの深海展示をみてますが、はっきり言って何を見せたいのかわからない様な真っ暗なところが多すぎると思うんです。でもしっかりスポット的に明かりが入ってるので見やすいんですよね。

貴重な深海生物を展示しているのに、見えないせいでスルーされているのを良く見かけますが、こういう展示なら皆が興味持てると思います。

しかも深海展示って生物に金かかるだけじゃなくて、維持にも金かかるよねw
[PR]

by masato_ya | 2010-02-13 22:23 | ヤドカリの仲間

<< 霞    真人屋沖縄旅情編その5 >>